入試情報

入試情報

入学者受入の方針(アドミッションポリシー)

 本学の看護学部看護学科は、教育の理念に掲げた三つのいつくしみ、すなわち「智をいつくしむ」、「人をいつくしむ」、「命をいつくしむ」を具現化した人材を養成すべく、「幅広い教養と高い倫理観にもとづくヒューマンケアリングと、科学的知識ならびに合理的判断によって人びとの健康・生活・環境を適切に支援するとともに、これらの活動を通して看護固有の価値と専門性を発揮しつつ、これからの少子高齢社会の保健・医療・福祉に貢献し、また国際的視野に立って時代を切り拓く、実践的かつ創造的な看護専門職者を育成する」ことを教育目的としている。したがって、教育目的・教育目標を達成し、資質の高い看護師を育成するために、以下をアドミッションポリシーとし、それに沿った学生を求める。

①看護職への明確な目的意識を持っている者
②共に生きる人間として人々と良い関係を築くのに積極的な者
③人の心身の健康や安寧に関心を持っている者
④主体的に勉学に取り組む心身の健康と強い意思を持った者

ページトップへ

募集学科・定員

看護学部看護学科:入学定員95名

ページトップへ

2017年度入学試験日程

看護学部看護学科:入学定員95名

区分 概要 募集定員 出願期間
(必着)
試験日 選抜方法 合格発表 入学手続
一次手続 二次手続
推薦入試(専願・併願) A日程 20人 2016年
10月21日(金)

11月7日(月)
2016年
11月12日(土)
小論文、グループ面接、書類審査 2016年
11月16日(水)
2016年
11月24日(木)
2016年
12月16日(金)
B日程 25人 2016年
11月13日(日)
基礎学力試験(国語必須。
英語、数学のうち一教科選択。出題範囲は一般入試に準ずる)、書類審査
社会人入試 若干名 2016年
10月21日(金)

11月7日(月)
2016年
11月12日(土)
小論文、個人面接、
書類審査
2016年
11月16日(水)
2016年
11月24日(木)
2016年
12月16日(金)
一般入試 前期 38人 2017年
1月6日(金)

1月23日(月)
2017年
1月28日(土)
【必須】国語(国語総合〈古文・漢文を除く〉、現代文B)
【選択】英語(コミュニケーション英語Ⅰ、コミュニケーション英語Ⅱ)、数学(数学Ⅰ、数学A)のうち1教科選択、書類審査
2017年
2月1日(水)
2017年
2月8日(水)
2017年
2月22日(水)
後期 5人 2017年
2月10日(金)

2月27日(月)
2017年
3月4日(土)
2017年
3月8日(水)
2017年
3月15日(水)
センター試験
利用入試
5人 2017年
1月4日(水)

1月30日(月)
独自試験
なし

【必須】国語〈漢文を除く〉
【選択】外国語(英語)〈リスニングを除く〉、数学(数学Ⅰ・数学A)、理科(化学、生物、化学基礎・生物基礎のうち1科目)のうち2教科選択、書類審査

2017年
2月15日(水)
2017年
2月22日(水)
2017年
3月1日(水)

●推薦入試の募集定員には、指定校からの推薦入試を含みます。

ページトップへ

公募制推薦入試A日程

1.出願資格

● 高等学校もしくは中等教育学校を2017年3月卒業見込みの者

● 主要6教科(国語、数学、英語、理科、地理歴史、公民)の全科目の評定平均値が3.5以上である者(B段階以上)

● 合格した場合に、必ず入学する意思のある者

2.選抜方法

● 小論文(100点)・グループ面接(50点)に書類審査を併せて総合的に判定します。

3.入試日程

入試区分 出願期間(必着) 試験日 携行品
公募制推薦入試A日程 2016年10月21日(金)
~11月7日(月)
2016年11月12日(土) 受験票
筆記用具

4.時間割

時間割 9:00 9:20~10:20 10:40~各自終了まで
出欠確認・諸連絡 小論文 グループ面接

5.出願書類・出願方法

①入学願書・推薦書・受験票・副票(本学所定用紙)

②調査書(出身学校長が出願前3ヵ月以内に作成し、厳封したもの)

③写真2枚(出願前3ヵ月以内に撮影した上半身正面脱帽のもの、入学願書及び副票に各1枚を貼付する。縦4cm×横3cm)

④受験票送付用封筒・合否通知用封筒(郵便番号、住所、氏名等を記入の上、簡易書留料を含む392円切手を貼付)

⑤振替払込受付証明書(入学検定料35,000円を振込後、副票裏面に貼付し提出。振込手数料は出願者負担)

6.合格発表・入学手続

合格発表 2016年11月16日(水)
一次手続 2016年11月24日(木)
二次手続 2016年12月16日(金)

※合格発表は上記期日に受験者全員に合否通知書を発送します。

※合格発表日には構内にも掲示します。(10時~17時)

※入学手続の詳細及び必要な書類は、合否通知書とともに送付します。

ページトップへ

公募制推薦入試B日程

1.出願資格

● 高等学校もしくは中等教育学校を2017年3月卒業見込みの者

● 出願に際しては、専願と併願の選択が可能です。ただし、専願を選択した場合は、必ず入学する意思のある者

2.選抜方法

基礎学力試験(100点)

必須 選択(試験当日に選択)
国語(国語総合〈古文・漢文を除く〉、現代文B)

● 英語(コミュニケーション英語Ⅰ、コミュニケーション英語Ⅱ)

● 数学(数学Ⅰ、数学A)
上記のうち1教科選択

● 選抜は、学力試験と書類審査を併せて総合的に判定します。

3.入試日程

入試区分 出願期間(必着) 試験日 携行品
公募制推薦入試B日程(専願) 2016年10月21日(金)
~11月7日(月)
2016年11月13日(日) 受験票
筆記用具
公募制推薦入試B日程(併願)

4.時間割

時間割 9:00 9:20~10:40
出欠確認・諸連絡 基礎学力試験

5.出願書類・出願方法

①入学願書・推薦書・受験票・副票(本学所定用紙)

②調査書(出身学校長が出願前3ヵ月以内に作成し、厳封したもの)

③写真2枚(出願前3ヵ月以内に撮影した上半身正面脱帽のもの、入学願書及び副票に各1枚を貼付する。縦4cm×横3cm)

④受験票送付用封筒・合否通知用封筒(郵便番号、住所、氏名等を記入の上、簡易書留料を含む392円切手を貼付)

⑤振替払込受付証明書(入学検定料35,000円を振込後、副票裏面に貼付し提出。振込手数料は出願者負担)

6.合格発表・入学手続

合格発表 2016年11月16日(水)
一次手続 2016年11月24日(木)
二次手続 2016年12月16日(金)

※合格発表は上記期日に受験者全員に合否通知書を発送します。

※合格発表日には構内にも掲示します。(10時~17時)

※入学手続の詳細及び必要な書類は、合否通知書とともに送付します。

ページトップへ

社会人入試

1.出願資格

次のいずれにも該当する者

●2017年4月1日現在23歳以上の者

●出願時、社会人としての職務経験を1年以上有する者

●合格した場合に、必ず入学する意思のある者

さらに、次のいずれかに該当する者

●高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者

●通常の課程による12年の学校教育を修了した者

●学校教育法施行規則第150条により高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者

(下記、共通事項2参照)

2.選抜方法

小論文(100点)と個人面接(50点)に書類審査を併せて総合的に判定します。

3.入試日程

入試区分 出願期間(必着) 試験日 携行品
社会人入試 2016年10月21日(金)
~11月7日(月)
2016年11月12日(土) 受験票
筆記用具

4.時間割

時間割 9:00 9:20~10:20 10:40~各自終了まで
出欠確認・諸連絡 小論文 個人面接

5.出願書類・出願方法

①入学願書・受験票・副票(本学所定用紙)

②履歴書(市販の履歴書で、自筆記入のこと)

③高等学校の卒業証明書

④写真2枚(出願前3ヵ月以内に撮影した上半身正面脱帽のもの、入学願書及び副票に各1枚を貼付する。縦4cm×横3cm)

⑤受験票送付用封筒・合否通知用封筒(郵便番号、住所、氏名等を記入の上、簡易書留料を含む392円切手を貼付)

⑥振替払込受付証明書(入学検定料35,000円を振込後、副票裏面に貼付し提出。振込手数料は出願者負担)

6.合格発表・入学手続

合格発表 2016年11月16日(水)
一次手続 2016年11月24日(木)
二次手続 2016年12月16日(金)

※合格発表は上記期日に受験者全員に合否通知書を発送します。

※合格発表日には構内にも掲示します。(10時~17時)

※入学手続の詳細及び必要な書類は、合否通知書とともに送付します。

ページトップへ

一般入試

1.出願資格

次のいずれかに該当する者

●高等学校もしくは中等教育学校を2017年3月卒業見込みの者、または卒業した者

●通常の課程による12年の学校教育を2017年3月修了見込みの者、または修了した者

●学校教育法施行規則第150条により高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者、及び2017年3月までにこれに該当する見込みの者

(下記、共通事項2参照)

2.選抜方法

個別学力試験

必須 選択(試験当日に選択)
国語(国語総合〈古文・漢文を除く〉、現代文B)
(100点)

●英語(コミュニケーション英語Ⅰ、コミュニケーション英語Ⅱ)

●数学(数学Ⅰ、数学A)
上記のうち1教科選択(100点)

● 選抜は、個別学力試験と調査書を併せて総合的に判定します。

3.入試日程

入試区分 出願期間(必着) 試験日 携行品
一般入試前期 2017年1月6日(金)
~1月23日(月)
2017年1月28日(土) 受験票
筆記用具
一般入試後期 2017年2月10日(金)
~2月27日(月)
2017年3月4日(土)

4.時間割

時間割 9:00 9:20~10:20 11:00~12:00
出欠確認・諸連絡 国語 英語、数学(選択)

5.出願書類・出願方法

①入学願書・受験票・副票(本学所定用紙)

②調査書(出身学校長が3ヵ月以内に作成し、厳封したもの)
※ただし、高等学校(中等教育学校を含む)卒業後5年以上経過した者は卒業証明書の提出とする

③写真2枚(出願前3ヵ月以内に撮影した上半身正面脱帽のもの、入学願書及び副票に各1枚を貼付する。縦4cm×横3cm)

④受験票送付用封筒・合否通知用封筒(郵便番号、住所、氏名等を記入の上、簡易書留料を含む392円切手を貼付)

⑤振替払込受付証明書(入学検定料35,000円を振込後、副票裏面に貼付し提出。振込手数料は出願者負担)

6.合格発表・入学手続

  一般前期 一般後期
合格発表 2017年2月1日(水) 2017年3月8日(水)
一次手続 2017年2月8日(水) 2017年3月15日(水)
二次手続 2017年2月22日(水)

※合格発表は上記期日に受験者全員に合否通知書を発送します。

※合格発表日には構内にも掲示します。(10時~17時)

※入学手続の詳細及び必要な書類は、合否通知書とともに送付します。

ページトップへ

センター試験利用入試

1.出願資格

●一般入試における出願資格のいずれかに該当する者で、大学入試センター試験のうち、本学が利用する教科・科目を受験した者

2.選抜方法

センター試験利用入試の教科・科目(本学独自の試験は課しません)

必須 選択
国語〈漢文を除く〉
(100点)

●外国語(英語)〈リスニングを除く〉

●数学(数学Ⅰ・数学A)

●理科(化学、生物、化学基礎・生物基礎のうち1科目)
上記のうち2教科選択(各100点)

※選択は上記科目から高得点の教科を採用する。

※国語は漢文を除いた150点を100点に換算する。

※英語はリスニングを除いた200点を100点に換算する。

● 選抜は、センター試験利用入試の教科・科目の得点と調査書を併せて総合的に判定します。

3.入試日程

入試区分 出願期間(必着) 試験日
センター試験利用入試 2017年1月4日(水)
~1月30日(月)
本学独自の試験は課しません

4.出願書類・出願方法

①入学願書・受験票・副票(本学所定用紙)

②写真1枚(出願前3ヵ月以内に撮影した上半身正面脱帽のもの、入学願書に貼付する。縦4cm×横3cm)

③受験票送付用封筒・合否通知用封筒(郵便番号、住所、氏名等を記入の上、簡易書留料を含む392円切手を貼付)

④振替払込受付証明書(入学検定料15,000円を振込後、副票に貼付し提出。振込手数料は出願者負担)

⑤センター試験成績請求票(入学願書裏面に貼付し提出)

5.合格発表・入学手続

合格発表 2017年2月15日(水)
一次手続 2017年2月22日(水)
二次手続 2017年3月1日(水)

※合格発表は上記期日に受験者全員に合否通知書を発送します。

※合格発表日には構内にも掲示します。(10時~17時)

※入学手続の詳細及び必要な書類は、合否通知書とともに送付します。

ページトップへ

共通事項

1. 出願方法

入学検定料を納入後、本学所定の出願封筒に出願書類を揃え、簡易書留郵便で送付して下さい。受付完了後、「受験票」を発送します。(一旦受理した提出書類及び入学検定料は返還しません)

  【送付先】 〒604-8845
京都市中京区壬生東高田町1-21
京都看護大学 入試係

2. 学校教育法施行規則第150条

●外国において、学校教育における12年の課程を修了した者。またはこれに準ずる者で文部科学大臣が指定した者

●文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有する者として認定した在外教育施設の当該課程を修了した者

●専修学校の高等課程(修業年限が3年以上であること。その他文部科学大臣が定める基準を満たす者に限る)で文部科学大臣が別に指定したものを文部科学大臣が定める日以降に修了した者

●高等学校卒業程度認定試験または大学入学資格検定に合格した者

●その他、文部科学省HPの項目に該当する者

3. 検定料優遇制度

公募制推薦入試A・B日程、社会人入試、一般入試前期・後期において複数の試験に出願する場合、2回目以降の検定料は1万円割引となります。

  【例】 三試験で受験する場合
推薦A日程/35,000円、推薦B日程/25,000円、
一般前期/25,000円(合計:85,000円)

4. 複数日程受験時の願書提出

原則、試験区分ごとに出願が必要です。ただし、公募制推薦入試A日程とB日程の両方を受験する場合に限り、願書の「入試区分」の欄の該当項目にチェックを入れることにより1枚の願書で出願することができます。

5. 複数日程受験時の調査書提出

複数の試験に出願する際、次の場合は調査書の再提出は必要ありません。
①公募制推薦入試A日程と公募制推薦入試B日程
②センター試験利用入試と一般入試前期
③センター試験利用入試と一般入試後期
④一般入試前期と一般入試後期
ただし、③④では、確認の為、1回目の受験票のコピーを2回目の出願書類提出時に同封して下さい。

ページトップへ

注意事項

1. 公募制推薦入試(併願)、一般入試、センター試験利用入試で合格した者で、入学手続後、諸事情により入学辞退をする場合は、できるだけ速やかに入学辞退届を請求し、入学辞退理由、受験者・保護者の署名捺印の上、提出してください。
入学金20万円を除く学費・諸費納入金返還は3月31日までにご請求下さい。
※ただし 公募制推薦入試(専願)、社会人入試で合格した方には、学費・諸費納入金の返還は致しません。

2. 出願書類に虚偽の記載をした場合、または入学試験において不正行為をしたことが判明した場合は、入学決定後であっても許可を取り消します。

3. 入学検定料はいかなる場合も返還致しません。

4. 入学試験の合否は郵送でお知らせします。また、合格発表日には構内にも掲示します(10~17時)。
なお、電話でのお問い合わせにはお応え出来ません。

5. 本学では、受験者本人(不合格者のみ)の申請に限り、簡易開示ができます。

  開示請求: 請求があった場合は、その場で閲覧又は口頭により開示
  対  象: 公募制推薦入試A日程・公募制推薦入試B日程・一般入試前期・一般入試後期・社会人入試
  開示内容: 小論文、面接、基礎学力試験、個別学力試験の得点を開示
  開示期間: 2017年5月8日(月)~5月12日(金) 9:00~17:00
  開示場所:

入試係窓口(〒604-8845 京都市中京区壬生東

高田町1-21京都看護大学)

  必要書類: 本学受験票と本人であることが証明できる書類が必要。請求時には、本学所定の申請書類の記入が必要
※受付期間以外の開示請求には応じられませんのでご注意ください。

6. 身体に障害があり、受験上(及び学習上)特別な配慮を必要とする方は、出願に先立ち、本学へ事前相談を行ってください。

7. 出願等に関して不明な点があるときは、次にお問い合わせください。

〒604-8845 京都市中京区壬生東高田町1-21
京都看護大学 入試係
TEL:075-311-0123  FAX:075-311-2002
月~金曜日(土、日、祝日を除く)9:00~18:00

※入学試験日の2日前までに受験票が届かない場合は、お電話にてお問い合わせください。

【プライバシーポリシー】

●本学では、出願・受験の過程において収集された個人情報は、入学案内・入学試験・入学手続関係・入試方法研究・統計資料作成・本学での学生生活関連業務に関して必要な範囲で利用します。

●前述の業務以外で利用する場合は、必ず本人に了解を得た上で利用します。

●出願・受験の過程で得た個人情報を、第三者に提供することはありません。

ページトップへ

試験会場案内

  【試験会場】   【アクセス】詳細
●会 場 :京都看護大学 ●電車: JR丹波口駅下車、徒歩13分
●所在地 :京都市中京区壬生東高田町1-21   阪急西院駅下車、徒歩9分
●電 話 :075-311-0123 ●バス: 西大路松原下車、徒歩3分
●E-mail post@kyotokango.ac.jp   市立病院前下車、各のりばから徒歩3・4分
  西大路五条、各のりばから徒歩2~5分
 

※会場内は駐車場がありませんので、必ず公共交通機関をご利用ください。

ページトップへ