京都看護大学

感染管理認定看護師とは

CNICは専門的な知識と技術を用いて、患者さま、来訪者、医療従事者、施設、環境を対象に感染に対するリスクを最小限に抑えるために、正しく効率的な感染管理を計画、実施、評価し、提供するサービスの質の向上を図るという重要な役割を担います。

人・地域・組織から愛されるCNIC(感染管理認定看護師)の育成を目指します。

CNIC
ページ上部へ