入試情報

学費・奨学金

学費・諸費用納入金

1.納入金

種別 入学初年度 2年生以降
(各年)
前期 後期 合計
入学金 200,000円 200,000円
授業料 575,000円 575,000円 1,150,000円 1,150,000円
演習費 125,000円 125,000円 250,000円 250,000円
施設設備費 150,000円 150,000円 300,000円 300,000円
合計 1,050,000円 850,000円 1,900,000円 1,700,000円

※入学時には学費以外に別途保険代、実習用品(実習服・聴診器など)、学生支援費等がおよそ10万円必要となります。また、テキスト代が別途必要です。

2.初年度納入金の納入時期

2022年度納入時期の情報です。2023年度納入時期は、募集要項(8月)に公開します。
 【参考】2022年度納入時期
種別
  • 学校推薦型選抜
    公募推薦A日程
  • 学校推薦型選抜
    公募推薦A日程
  • 社会人入試
  • 一般選抜A日程
    (3教科方式2教科方式)
  • 大学入学共通テスト
    利用選抜前期
  • 一般選抜B日程
    (大学入学共通テスト
    ・独自併用入試)
  • 一般選抜C日程
    (大学入学共通テスト
    ・独自併用入試)
  • 大学入学共通テスト
    利用選抜後期
一次手続
(入学金)
2021年12月8日(水) 2022年2月9日(水) 2022年2月18日(金) 2022年3月18日(金)
二次手続
(前期納入金)
2021年12月24日(金) 2022年2月23日(水) 2022年3月4日(金)
後期納入金 2022年9月30日(金)

奨学金・教育ローン

1.京都看護大学特別奨学金

  • 特別奨学金Ⅰ(「京都市看護師修学資金融資制度」の利用希望者に審査の上、貸与)
  • 特別奨学金Ⅱ(成績優秀者に給付)

2.京都市看護師修学資金融資制度

「京都看護大学特別奨学金Ⅰ」を受け、将来、京都市域内の医療機関等において看護職員として就業する意思を有する方に貸与されます(経済的要件、学力要件の審査あり)。
借入限度額は年額120万円(総額480万円)で京都市が民間の金融機関をあっせんし融資を受けますが、利子相当額については京都市が補給することになります。
卒業後、看護師として地方独立行政法人京都市立病院機構に勤務されている間は京都市が返済元金を交付します。
また、被融資者のうち京都市在住者で要件を満たす方には入学一時金として10万円が給付されます。

3.京都府看護師等修学資金

卒業後1年を経過する日までに看護師免許を取得し、直ちに京都府内の対象施設において看護業務に従事しようとする意思を有する方に、月額36,000円が貸与されます。
免許取得後、直ちに返還免除対象施設に看護職として引き続き5年間従事した場合、修学資金の全額返還免除が受けられます。

4.日本学生支援機構奨学金

優れた生徒で一定の基準を満たし、経済的理由により修学に困難がある方(家計基準あり)に貸与・給付されます。
貸与型は、第一種(無利子)と第二種(有利子)の2種類があります。詳しくは日本学生支援機構のホームページ(http://www.jasso.go.jp/)をご確認ください。(※併用貸与可)

参考例

  • 第一種(貸与月額)
    自宅通学 20,000円・30,000円・40,000円・54,000円/自宅外通学 20,000円・30,000円・40,000円・50,000円・64,000円の中から選択(申込時における家計支持者の年収が一定額以上の者は、最高月額以外から選択)
  • 第二種(貸与月額)
    20,000円〜120,000円 の中から10,000円単位で選択

5.高等教育修学支援制度

令和2年4月から始まった国の修学支援制度です。本学も対象校として認定されています。
世帯の収入などの要件に合う学生が対象となり、

  1. 授業料等の減免(授業料と入学金の免除または減額)
  2. 給付型奨学金(原則返還が不要な奨学金)

の二つの支援があります。
支援を受けられる金額は、「世帯収入」「自宅通学か一人暮らしか」など条件によって異なります。
※詳細は文部科学省のホームページ(https://www.mext.go.jp/kyufu/)をご参照ください。
※本学に入学予定の対象者は、本学奨学金担当までお問い合わせください。

6.病院貸与奨学金

各病院が資格、貸与金額、返還等について独自の奨学金制度を定め、独自に奨学生を選考し採用します。
奨学金を受けた病院に一定期間就労すれば返還が免除される制度を多くの病院が持っています。
また、本学に対し特別な奨学金制度を設けている病院もあります。ご希望の方は本学入試課へお問い合わせください。

7.日本政策金融公庫「国の教育ローン」

保護者が返済義務者となり、融資限度額は学生1人につき350万円以内になります。
詳細についてはホームページをご覧になるか、教育ローンコールセンターへお問い合わせください。

教育ローンコールセンター

TEL 0570-008656
HP 日本政策金融公庫
2022年3月時点
ページ上部へ