1期生VOICE

看護の本Tradition&Frontier教育で「いつくしみの心と技」を備えた社会に求められる看護師へ。

2014年4月に入学した1期生は、本学での看護師エキスパート教育の中で多くの知識と経験を蓄え、「いつくしみの心と技を備えた看護師」としての夢を実現するべく巣立っていきました。社会や時代のニーズに応える看護師として、本学での教えを胸にそれぞれの医療現場で活躍を続けています。

  • 1期生 国家試験合格率 99.0%(第107回看護師国家試験)
  • 1期生 就職率 100.0% 国公立病院43名、大学付属病院26名、京都市立病院17名、実習病院39名 etc

1期生就職実績

  • 京都市立病院

    京都大学医学部附属病院

    京都府立医科大学附属病院

    大阪大学医学部附属病院

    滋賀医科大学医学部附属病院

    関西医科大学附属病院

    大阪医科大学附属病院

    東京慈恵会医科大学附属病院

  • 順天堂大学医学部附属病院

    日本医科大学付属病院

    東京医科大学附属病院

    帝京大学医学部附属病院

    愛知医科大学病院

    京都医療センター

    大阪市立総合医療センター

    星ヶ丘医療センター

  • 市立東大阪医療センター

    大阪府立病院機構

    兵庫県立こども病院

    彦根市立病院

    岐阜市民病院

    京都第二赤十字病院

    大津赤十字病院

    etc

当たり前のことを当たり前にする。夢に向かい、強い意志で学び続けた4年間でした。

看護学部 看護学科 1期生 滋賀県・河瀬高等学校 出身 彦根市立病院 就職 杉浦 夢菜

4年間を通して心がけていたのは、課題や実習、演習など、やるべきことを確実にやるということ。当たり前ですが、遅刻や欠席もしませんでした。忙しくても諦めずに毎日通えたのは、「絶対に看護師になる」という強い気持ちと覚悟があったからです。そんな私たち学生が夢を叶えられるように、先生方も手厚く指導してくださいました。看護師として必要な知識や技術に加え、「慈しむ」という人として大切な姿勢も身についたと思います。
就職先は、祖父がお世話になったことのある地元の病院。当時、お見舞いに行った私に優しく接してくださった看護師さんたちのように、患者様はもちろんその周りの方々も支えられる存在になりたいです。

万全な試験対策のおかげで国家試験に合格。初心を忘れず、救急医療の現場で活躍したいです。

看護学部 看護学科 1期生 京都府・峰山高等学校 出身 京都市立病院 就職 梅田 一馬

大学で学んだことを振り返ると、非常に充実したカリキュラムで講義もわかりやすかったと思います。とくに、4回生になってからは国家試験対策の時間がしっかり設けられており、助かりました。試験勉強は時間との戦いなので、一度の講義で内容を理解できるように、たくさんのメモを取っていたことが思い出深いです。
就職先の京都市立病院は、高校生のときに京都看護大学が新設されるという掲示を見かけ、受験することを決めた場所です。急性期や救急医療の最先端で仕事をしたいので、DMAT(災害派遣医療チーム)がある病院を選びました。3回生のとき、初めて実習に訪れたときの緊張感をいつまでも忘れない看護師でありたいと思っています。

学部・編入学紹介
看護学部紹介
カリキュラム
臨地実習
ICT教育(学修支援)
国家試験対策
キャリア支援
奨学金制度
編入制度
生涯看護教育活動・
産官学連携活動
1期生VOICE
  • 京都看護大学 6つの特色
  • 1期生VOICE
  • 資料請求
  • オープンキャンパス スケジュール一覧
  • 教えて京都看護 Q&A
  • 「看護留学って、知ってる!?」富山県・朝日町の看護学生修学資金貸与制度について
  • 看護の智 共同開発センター
  • nasic ナジック 学生マンション
  • 京都看護大学 on facebook
  • 京都看護大学 Line Account Page