プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

京都看護大学は、個人情報保護の重要性を認識し、本学のホームページにおいて、その扱いに当たっては、法令を遵守し、京都看護大学における個人情報の保護に関する規程とともに、以下の方針に基づき個人情報の保護に努めます。

1.個人情報の収集

本ホームページにおいて、資料請求・問い合わせで収集した個人情報は、あらかじめ利用者に対し、その利用目的を明示します。個人情報の収集は、適正かつ公正な手段によって行いますが、次のいずれかに該当する場合は、第三者から収集する場合があります。

  • (1) 法令の規定に基づく場合
  • (2) 利用者の同意がある場合
  • (3) 出版、報道等により公にされている場合
  • (4) 個人の生命、身体又は財産の安全を守るため、緊急かつやむを得ないと認められる場合
  • (5) その他、管理者が第三者から収集することに相当の理由があると認めたとき

上記においては、利用者の権利権益を侵害することのないよう十分に留意いたします。

2.個人情報の利用・管理・保管

本学は、個人情報を取得した場合、あらかじめその利用目的を公表している場合を除いて、その利用目的を利用者に通知、又は公表いたします。また、利用者の同意を得ず、特定された利用目的の達成に必要な範囲以上の個人情報の利用はいたしません。利用目的を変更した場合においては、その旨を利用者に通知、又は公表いたします。

個人情報については、管理責任者による適切な管理を行います。外部への流出防止、情報の紛失、破壊、改ざんの危険や外部からの不正なアクセス等の危険に対して、適切な安全対策を実施し、個人情報の保護に努めます。委託業者は業務を行うために必要な範囲で個人情報を利用します。この場合は、機密保持契約の締結などの方法により、漏えい・再提供の防止などを図ります。

ただし以下の場合においては、上記内容を適用いたしません。

  • (1) 利用目的を利用者に通知、又は公表することにより、利用者または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  • (2) 利用目的を利用者に通知、又は公表することにより、本学の権利又は正当な利益を害するおそれがある場合
  • (3) 国又は地方自治体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合、利用目的を利用者に通知、又は公表することにより本学事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
  • (4) その他、取得の状況から、利用目的が明らかであると認められる場合

3.個人情報の第三者への提供と安全対策

本学は利用者から提供された個人情報を、利用者本人の同意なく、第三者に対し個人情報を開示することはいたしません。ただし、法人と機密保持契約を締結している協力団体、提携会社及び委託業者に対して個人情報を開示する場合があります。その場合においても、本サイトが提供する内容と同様、個人情報に関する諸規程を遵守し、本サイトとの間において個人情報を遵守する契約条項を義務づけます。

上記以外において、以下のような場合、個人の情報を開示いたします。

  • (1) 本学が従うべき法律に基づき個人情報の開示を要求された場合
  • (2) 裁判所、検察庁、警察などの法的機関から、利用者の情報についての開示を求められた場合

4.その他、個人情報の取り扱いについてご留意いただきたいこと

インターネット上で個人情報を誰もがアクセスできる形で公開した場合、その情報は、他のインターネット利用者によって収集される、又は利用される可能性があることにご留意ください。 利用者ご自身の個人情報の取扱いには十分にご注意くださいますようお願いします。本ホームページのコンテンツからリンクされている第三者のサイトおよびサービスは、本学とは独立した個人情報の保護に関する規定やデータの収集の規定を定めております。本学はこれらの独立した規約や活動に対していかなる義務や責任も負いかねます。個人情報の提供にあたっては、各サイトの定める規約等を事前にご確認ください。

お問い合わせ先

京都看護大学 広報部

TEL:075-311-0123(代表)

MAIL:post@kyotokango.ac.jp

  • Facebook
  • カレッジガイダンス
  • 資料請求
  • Q&A
  • 看護の智協働開発センター
  • 下宿資料請求
ページトップへ