ICT教育(学修支援)

在学中も、卒業後も、学び続ける看護師に。ICT教育で、生涯を通じた看護師育成を展開。 在学中も、卒業後も、学び続ける看護師に。ICT教育で、生涯を通じた看護師育成を展開。
京都看護大学では、デジタルネイティブ世代の学生にとって、学習効果が期待できる教育ツールとして、京都の看護学部では初となるタブレット端末を活用した授業を導入しています。
入学時から全学生がiPadを使用し、看護に必要な膨大な知識の効率的な学習、就職後の活用を見据えた学習内容の蓄積を行っています。
タブレット

ICT教育

看護を学ぶ上で欠かすことができない膨大な知識を効率よく学習するため、また演習で学んだ内容を動画で確認したり、自宅での予習・復習や実習先での確認等にiPadを利用しています。
資料や情報を蓄積することで、自分が学んできたことを記憶だけに頼るのではなく、ポートフォリオとして記録することで、今まで学んだ内容、テキスト、本学の手作りの資料などを順次に呼び出して閲覧することができます。本学での在学期間はもちろん、卒業後に看護師として就職した後でも、繰り返し学び続けられるようにサポートしています。

演習中

演習中

iPadを用いて自分の援助場面を録画し、
振り返りながら技術を高めていきます。

授業中

授業中

授業中も動画や資料を呼び出して閲覧。
理解の深さが違います。

臨地演習中

臨地演習中

臨地実習期間中も、本学に戻ることなく参考資料を閲覧。実習効果も格段にアップ。

予習・復習

予習・復習

通学中や自宅、カフェなどで、
空き時間を使ってどこでも予習・復習。

卒業後

卒業後

卒業後も、在学時のテキストや資料を確認できる環境を構築。生涯サポートで応えます。

卒業後
さまざまなアプリを活用 さまざまなアプリを活用

ナーシング・スキル(日本語版)

看護技術を動画とe-ラーニングで確認・習得するオンラインツールです。実際の演習が始まる前に、事前学習で活用し、その後の講義・演習、復習として事後学習につなげています。手順や方法などを動画やテキストなどをアプリで学習し、知識と技術を身につけることができます。

ナーシング・スキル(日本語版)

eテキスト

iPadを活用して、デジタルテキストを閲覧することができます。臨地実習先でも、自宅学習時にも、本学の図書館が自分のすぐ傍にあるというイメージです。時間や場所に影響されることなく、学習できる環境を整えています。

eテキスト

BookLooper

電子学術書をiPadやスマートフォン、PCなどで閲覧できるシステムです。さまざまな書籍を一元管理し、効率的な学修、研究を行える環境を整えています。

BookLooper
TOPICS
基礎ゼミ1でも、ICTが活躍。 基礎ゼミ1でも、ICTが活躍。

基礎ゼミ1では、本学での一連の学びを確認する授業です。ICTを利用してグループでの情報共有、調査内容や進捗状況の共有、発表内容のブラッシュアップなどをグループで確認し合います。1年間で学ぶというスタイル、プレゼンする、誰かに伝えるという力を育成しています。

●事例 京都の文化・地域資源を活用した地域密着型教育 活用イメージ
Student's VOICE'
学校に持って行くのはiPadだけ。復習用に撮影もしています。
生徒写真
重たい教科書を持って登校しなくても、iPadひとつあればいいのでとても便利です。テキストにマーカーを引いたり書き込みをしたりといった操作が簡単にできるのはもちろんのこと、演習では自分の技術を撮影することも可能。どこを改善すべきなのか、じっくり振り返ることができます。紙のテキストも持っているので、帰宅してからは授業中のメモをiPadから転載しつつ復習。動画を見て次の演習の予習をしたりもしています。

看護学部 看護学科 2回生
岡山県立西大寺高等学校 出身
中村 仁美

看護学部紹介
看護学部紹介
カリキュラム
臨地実習
ICT教育(学修支援)
国家試験支援
就職支援
奨学金制度
編入制度
  • 資料請求
  • オープンキャンパス スケジュール一覧
  • インターネット出願準備中
  • 教えて京都看護 Q&A
  • 看護の智 共同開発センター
  • nasic ナジック 学生マンション
  • 京都看護大学 on facebook
  • 京都看護大学 Line Account Page